2011/08/23

さぼりを反省。そのため山へ修行をしに行きました(嘘)

すいません。また、さぼっていました。 この4ヶ月、色々と試合観戦やら何やらしておりましたが、結局、自分に甘くだらだらしていたら今日まで続いてしまいました。 ということで、反省をしつつ、これからはできるだけちゃんと短くても書こうと思うところであります。 で、再開最初のお話は夏休みに行った登山行程のこと。毎度年1回程度、登山しにいくのではあるが、去年は槍ヶ岳へ往復2泊3日で強行軍をしかけてみたが、今回はちょっとやさしめのルートである笠ヶ岳へ行ってきた。このルートは先ほど書いた槍ヶ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/27

Jリーグ再開。2試合観戦。(4/23,24)

サッカーJリーグが再開された。ので、久しぶりのサッカー生観戦へでかけようというわけで土曜日はお近くの等々力のJ1、川崎-仙台。そして日曜には駒沢へと東京V-愛媛と2試合連続で観戦を実施した。 土曜日はあいにくの大雨の日となり、せっかくの再開の喜びを満員の観衆でわかちあうという感じにはならなかったもののそれでも多くの観衆そして川崎、仙台双方のサポーターが集まった。そしてやはり仙台のサポーターの思いは現地のスタンドでみることで大いに感じ入る物があった。 試合はその仙台の思いが選手...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/11

地震後、とりあえず沈黙していました(4/11)

3月11日からちょうど1ヶ月。この間、発言をずっとひかえてきた。良く言えば自重して状況を見てきた。悪く言えば怯えてタコツボに逃げて外の様子を眺めてきた。と、言えるだろう。で、実際の所、今日、4月11日現在でも大きな余震が起きる。そして一番大きな不安要因であろう原子力発電所事故の経緯などまだまだ予断を許さない状況である。しかし、一方で復旧に尽力している多くの人々の行動により道筋も見えてきたようにも見える。 そして、自分が一番親しみを持っているスポーツ、音楽の世界においても一時期...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/21

またも、手抜きして2週間行動報告(2/13,19,20)

どうも、キーボードでの入力が億劫になっております。ここを奇特にも読んでいただいている方へ不都合は発生してはいないものの、サボっていることは認めますのでお許しください。 と言う訳で先々週の週末は土曜日だけ出動。ちょこっとだけ東京体育館へ行って、テニスの社会人団体戦リーグである、日本リーグの準決勝を日和見観戦。テニスの日本リーグ自体ほとんど宣伝、告知をしないまま実施されているので関係者と選手の知り合い、企業応援団以外の物好きはほとんどいないであろう世界だ。テニスを好きな人でもこの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/07

日本のオペラを聴くというのは義務か素養か物好きか(2/5)

この週末はクラシック音楽で過す。土曜日に初台の新国立劇場で木下順二作、團 伊玖磨作曲のオペラ「夕鶴」を観にいった。この作品は言わずと知れた日本を代表するオペラ作品であるのだ。他に並び立つ物がないくらい日本ではダントツでポピュラーな作品で今回の新国立劇場での公演を機に調査したところ1952年の初演以来通算公演数が800を超えていたことが判明したとのことである。な訳で、私個人としても日本人なら1回は観ておきたいと思っていた作品である。とは言うものの、日本人たるもの観にいきたいもの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/31

ガンバレ地元チーム。ほんと頑張らないとね(1/23,1/30)

この2週、お近くのとどろきアリーナに2チームがホームゲームを実施したのでそれぞれ観戦してみた。ひとつは1/23(日)のバスケット女子WJBLの富士通-日立ハイテクノロジー戦。もう一つは1/30(日)のバレーVリーグ女子のNEC-久光製薬。バスケットの富士通、バレーのNECともに川崎市中原区に練習場を持っている川崎市の地元チームである。一応、野球の東芝なんかとともに川崎市から支援されている立場にある。ので、ホームゲームをどの程度ちゃんとやるかは地元民から見るとひそかに注目点なの...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/01/18

寒い中、2010年度シーズンがほぼ終了(1/15,16)

先週は関東にあっても風の強い寒い週末であった。日本海側は軒並みの大雪となり大変なことであったろうと、ある程度雪国の生活もしたことのある自分としては想像するところである。そんなこの週は土日ともに駒沢公園で試合観戦をした。土曜日は駒沢体育館でフットサルのFリーグで府中-大阪戦を観た。府中は首位名古屋からは大きく離されてはいるものの10チーム中の2位を確保している。前シーズンが最下位であったことを考えれば大きな躍進である。ところでこのFリーグ。参加チームは首位である名古屋こそプロ契...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/10

年末・年始の行動、2011の巻

このページを見ていただいている数少ないそしてありがたい皆様へ、本年もよろしくお願いします。手抜きにはなってしまうけども年末・年始の行動を箇条書きに近い感じで報告しよう。 と言っても年末は特に何もしていない。掃除して終わり。そして素直に帰省先に帰ったのみ。で、帰省先でも掃除の手伝いと、我が父君が新しくPCを買い換えたいとのお言葉より普段の業務でやっている業務知識を少々使って新品を購入した。と、いう風に何も変わらぬ年末の行動を粛々とこなしていった。 で、今回帰省先である彦根市地方...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/29

年の締めは拳骨がとびかう荒っぽさで(12/25)

今年最後のおでかけは先週土曜日の駒沢体育館となった。まー、この時期は高校や大学、それに社会人が東京でトーナメント大会を色々と開催してくれるのでよりどみみどりな状況ではあるので悩むところであったが、好きな室内球技ということでハンドボールを選択した。 男子の日本選手権が最近、全国行脚を止めて東京で開催するようになったようで2年連続で観戦できることとなった。今年のハンドボール日本リーグはアジア大会と男子は1月に世界選手権、女子は12月にアジア選手権が開催されたことによりかなり不定期...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/12/20

ここ2週のお話を(12/11,18,19)

どうもサボり癖がついてしまって2週ほっといてしまった。だからといって何も実害がないブログなので気にせずに進むぞ。 先週、12/11はお近くお気楽なとどろきアリーナにて一応地元チームであります女子バスケット富士通がホームゲームを開催。対JX戦が執り行なわれたのでひょいっと見てきた。短く感想を述べるが、すでにJXの新人、渡嘉敷が堂々の中心選手としてプレーしているのに驚き。開幕戦ではまだおっかなびっくり感がかなりあったのに3ヶ月で完全に手中にした感がある。もともと基礎運動能力で周り...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/06

2年連続での日本一厳しいサッカー大会観戦(12/3,4,5)

今週の金土日と市原へ行ってきた。と言っただけで解かる人もサッカーファンでは大分多くなってきた。日本のサッカーリーグ4部にあたる各9地域リーグの優勝チーム等の計12チームが争うサッカー地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドが開催されたのである。 去年は久しぶりに物好きとして松本くんだりへと遠出したが今回は関東の近場、市原ということでありがたやとばかりに3日間通ってしまった。 12チームは以下の通り、札大GOALPLUNDERS、グルージャ盛岡、福島ユナイテッド、さいたまSC、YSCC...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/29

有名人には近寄れなかったのですわ(11/27)

今週の土曜日は素直に家にこもっていようかと思っていた。実際、川崎-浦和戦のチケットも取れなかったしと買い物していたらレッズサポの親子連れがベビーカーを押しながら食料を補充している姿なんか見ていたら悔しくなってきた。なのでなんかないかと調べたら、おーー、ちょうどいい機会だ。とばかりにバスケットbjリーグのさいたまブロンコスのホームゲームが所沢で開催される。実はこの方といつかは訪問するとtwitter上で約束をしていたので何とか果たさねばとも思っていたので、これはもう何としても行...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/28

はっはっは。またさぼってしまった。

いやはや、また更新をさぼってしまった。全くもって他意はなかったのだが単純にめんどくさかったのだ。 というわけで、行ったところへの羅列と数行でのコメント 10/12に109川崎にてMETライブビューイングでワーグナーのニーベルングの指輪、序夜「ラインの黄金」を鑑賞。 前に新国立劇場で連作となる第1夜「ワルキューレ」を見たが、話として登場人物に繋がりがあるだけで話としては全く関連性がないように思うがどうなの?。という感じ。オペラの筋って毎度省略が多すぎて今ひとつ没頭できない。 1...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/08

何もかわらぬ3週間であったような

3週間の沈黙であったが、何もしなかった訳ではない。それどころか動きっぱなしであった。のだが、書くのがめんどくさかったという極単純な理由でここまでほっといていた。 で、出来事順に書くと、10/16,17の週末は親族のお祝いand親睦会ということで信州の白骨温泉と上高地へ温泉慰労会を開催。幹事役だったのでなかなか調整云々の諸々が大変だったなーと今更に思う。やっぱりお湯は白かったし硫黄温泉であった。昔、偽装事件があって評判を落とした白骨であるが大分回復しているような。夕食でどんちゃ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

指揮者というより親方だよ。(10/15)

先週は文化的行動を久しぶりに実施。金曜日にNHKホールにてN響の定期演奏会を聴きに行った。ネルロ・サンティ指揮によるヴェルディの歌劇「アイーダ」の演奏会形式での公演であった。 サンティを真横から眺めるような位置の席にいたのだが、いや、ほんとにこの方は暗譜で指揮するのね。しかも、2時間半はかかろうかというオペラだというに。と、不必要なところにも感心しきりであったが、この日は歌のアリアよりもオーケストラを聴く会とあいなった。実際それが非常に正しいことのように感じてしまった。オケが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«3連休だったので、まーのんびりと観戦(10/9)