« アイスホッケーアジアリーグ(1/15) | トップページ | 早く登場しすぎたICカード »

2005/01/17

ラグビー・トップチャレンジ(1/16)

F1000004駒沢公園陸上競技場へラグビーのトップチャレンジの緒戦である2試合を見に行く。
昨日以上に寒さの厳しい中なんとか全部見ることができた。

この試合はラグビーの2部にあたる関東、関西、九州リーグの各1位どうし、2位どうしでそれぞれ戦う。
1部であるトップリーグへの自動昇格枠2枚、入れ替え戦枠2枚を争う。
1位どうしは2チームが自動昇格。1チームだけが入れ替え戦行き。
2位どうしは1チームしか入れ替え戦へ進出できない。
ゆうなれば、サッカーの地域リーグ決勝大会みたいなものである。
(こんなのが例えになるか!!)

で、会場へ行くと企業の応援団さんがかなり気合を入れて動員をしかけている。
最近はどこの応援団も正式名称はしらんが一部で「バンバンスティック」と呼ばれているものをオリジナルグッズとして作って配布してたたいておりました。
好きじゃないんだ。あれは。

組み合わせと結果は
コカコーラ・ウェストジャパン(九州2位) 62−14 三菱重工業相模原(関東2位)
サニックス(九州1位) 34−0 セコム(関東1位)

事前の予想では実力的に拮抗していると思われていたようで、負けた側の応援団はかなりのショックを受けていた。
一方、九州の2チームは余裕の勝利。特にサニックスは1年で1部返り咲きが決定的になっただけにうれしいであろう。
ところで企業の応援団とは別に「勝手連的応援団」っぽい人たちがセコムとサニックスには少ないながらも存在していた。
この動きが主流になるのか、やはり現在の企業の動員(まるで仕事だよな)がこのまま続くのか。
まだ正直見えない。1部のトップリーグにおいてさへ動きが鈍いだけにあだ花ならないことを願う。

|

« アイスホッケーアジアリーグ(1/15) | トップページ | 早く登場しすぎたICカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/2607019

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー・トップチャレンジ(1/16):

« アイスホッケーアジアリーグ(1/15) | トップページ | 早く登場しすぎたICカード »