« 本当に採用してないよね | トップページ | 踊るサテュロスと泳ぐマンボウ »

2005/03/11

我Suicaと格闘中

最近の仕事の連絡は電話よりもメールが主流となってきている。
相手の都合を気にする必要がないから、楽ではある。
ただし、本当に相手に意思が伝わるかどうかは相手次第という点が問題。
文面は書いてあるのに「さっきの手紙の御用時なーに」を延々と繰り返すなんてこともざらにおきる。

しかし、すでにメールでの連絡しか頭にない世代にとって、電話で連絡をしなくてはいけないような相手と
話をするとき、なんとか用件をすました後一言。
「メールの方が楽ですね。よく電話で用件のやりとりなんてやってましたね。」
「まーね。ちょっと前まではこれしか手段はなかったんだよ。FAXだって、とどいたかどうか、電話で確認したくらいだし」
「えっ。そんなことしてたんですか。送っとけば問題ないんじゃないんですか」

ジャー君。あそこに出力されてきているFAXをあて先の人さがして渡してきな。
今や新人の仕事としての最初にされるはずであったFAX番など生き残っているのだろうか。
私が新人の時は、単なる待ちうけ番だけでなく、送信作業者の担当もさせられた。
しかし私の身体的な特異性なのか、送信途中にエラーが発生しやすかった。
同じ紙を他人が送るとなにもおきないのに、私だとけたたましくエラーブザーが鳴動する。
そのうち私には「FAXと闘う男」なる別称がつくようになった。さすがに最近のFAX機は優秀なのでそんなこともおきなくなったが、
と、安心していると新たな敵が生まれつつある。Suicaだ。(非接触式の電子マネーカード)
購入直後はともかく、使っていくうちに認識率がさがっていくような気がする。最近は9割をこしていないのではないか。
JR東日本さん。私をモニターにつかってくれ。そうすれば、万人につかいやすいカードがつくれるぞ。
情報産業に勤めている割にはハードウェアからは嫌われているな。

|

« 本当に採用してないよね | トップページ | 踊るサテュロスと泳ぐマンボウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/3259962

この記事へのトラックバック一覧です: 我Suicaと格闘中:

« 本当に採用してないよね | トップページ | 踊るサテュロスと泳ぐマンボウ »