« WonderJukeにはもちろんマーラーはございます | トップページ | 電車の中で「メフィスト・ワルツ」を聴くぜ »

2005/05/15

川崎−清水(5/14)

F1000030連休は引越し屋さんの真似事をしていたため、レクリエーションから完全にはなれていた。
3週間ぶりのスタジアムゴーイング。

いくところは等々力ばっかりになってるけど、今はとりあえず観戦できることが楽しみだから文句は言わない。
しかし、試合内容にはちょっと不満がつのった。

清水としては、見事に決まった試合展開。開始一分のセットプレーで得点し、後は「守備から組み立てる」のサッカーをちゃんと行っての勝利。
川崎、開幕時点での前3人のうち2人が戦線離脱しているせいもあるが、試合の組み立て方が3週間前の試合とだいぶ変わってしまった。まだこなれていないようだ。
ボールをキープできるが、まるで、相手ペナルティエリアに入ってシュートしないと得点は無効となるルールでもあるかのような試合をしてしまった。
もともと引き気味の清水に対して、これをやると点は入らないような気が。
そして、シュート自体も少なかったように思う。もー少しごーいんな部分があってもと思う。

あーそろそろ、他の球技も観にいきたいが、春夏シーズンの方が球技の種類として観にいける種目は野球とサッカーに絞られるのがちょっとつらい。
いや、ホッケーとかラクロスとかあるんだろーけど、
わかんないんです。日程が。場所が。わかってもいけないような場所なんです。

|

« WonderJukeにはもちろんマーラーはございます | トップページ | 電車の中で「メフィスト・ワルツ」を聴くぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/4132797

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎−清水(5/14):

« WonderJukeにはもちろんマーラーはございます | トップページ | 電車の中で「メフィスト・ワルツ」を聴くぜ »