« 観光するにはいい街 | トップページ | WonderJukeにはもちろんマーラーはございます »

2005/05/03

和服をきてスタジアムへいこう

私がつくった駄作。日本のサッカーチーム成績一覧 でありますが。
これを作っている過程で、色々と面白いなと思う発見があったりする。
といっても、こんなことを面白いと思うほうも「バカ」としかいえないのだがちょっと紹介しましょう。
(第1回)
データを集めてチームを整理していくうちに一つ気になる名前をみつけてしまった。

北海道リーグ:「えり善真木VANKEI」
え。これってVANKEIの前の「えり善真木」ってどう読むの。どこでくぎるのだろう。(すでに思考回路がへん)
これって地名?。私はもー検索欲求がふつふつと湧き上がるのを抑えられない。
ってことではじめは「真木」とか、「えり善」とか「善真木」とかで地名検索をするがみつからず。えいもーいいやと思ってそのままWeb検索したら。どうもこちらのような可能性があるみたい。
やられた。「えり善」という表現が呉服屋として通じているとは不勉強でした。
で、まじまじと調べるとこの「えり善真木VANKEI」。昔は「VANKEI FC」だったようで。
そうなると考えられることは2つ
(あくまでも妄想です。間違っていたら謝るしかありません)
 ・このVANKEI FC は「えり善真木」さんの企業内部活チーム。
 ・いや、このVANKEI FCは「えり善真木」さんからネーミングライツによりスポンサーになってもらっている。
うー、どちらにしてもすごい。呉服屋さんがサッカーチームを持っているなんてー。
百貨店がチームをもっていたこともあったようで。こちらもすごい。
(九州リーグの1973年に「鶴屋デパート」なんてのがある。これは熊本の老舗だよね)
昔はいろんなタイプの企業が企業部活スポーツをしていたんだな。ってことを再発見させていただきました。

一方、地域リーグのチームがネーミングライツなんてやっているのかい。こうなるともうしらべまくるしかない。
結果、おーあるある。私が確認できるだけのものをご登場願いましょう。

 ・足利工務店河辺FC(東北2部北)
 ・ウェルネス青梅FC(関東2部。2005年はもとの青梅FCにもどってますが)
 ・サンライフFC(四国。2005年からは高松FC)
 ・auショップ天神FC柳町(2005年は高知県リーグ)
 ・ひまわり牛乳南国クラブ(四国、現在は南国高知FC)
 ・高知トヨペット昭和クラブ(四国、2005年のニューフェース)

こうやってみると四国に多いですな。
といっても、このチーム名をネーミングライツでスポンサーをつのる方法はサッカーよりもアメリカンフットボールのほうが先にやっていたと思う。
現、「神戸ファイニーズ」(旧:サンスターファイニーズ、湖北ファイニーズ)の記事なんかをみると。かなり昔からクラブチームのスポンサーになってもうらかわりにチーム名に企業名をつけることをしていたようだ。

こーいうのを見ると、チームを維持するのにみんな苦労していることが垣間見える。ほんと、全てのチームが幸せになることは不可能かもしれないが、それでもがんばってチームを継続していってほしいものだ。

|

« 観光するにはいい街 | トップページ | WonderJukeにはもちろんマーラーはございます »

コメント

ども。
えり善さんはスポンサー(ネーミングライツ)のはずです。
企業のサッカー部っぽい名前でも、社員選手は少数というところがあります。九州INAXや海邦銀行もそうだという話です。
鶴屋百貨店さんは熊本県リーグにいたはずですが、いまはどうでしょう。ロッソ熊本の胸スポンサーになったはずですから、サッカー部はもしかしたら畳んでしまったかもしれません。

投稿: 吉田鋳造 | 2005/06/03 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/3959056

この記事へのトラックバック一覧です: 和服をきてスタジアムへいこう:

« 観光するにはいい街 | トップページ | WonderJukeにはもちろんマーラーはございます »