« バレー 日本−ポーランド(6/24) | トップページ | 生録世代ではない »

2005/06/26

マーラーの10番ってまともに聴く人手上げて

Hot pepperのCF、ピアノ伴奏編にフィニッシュブローをくらってKOされました。
口から物を噴出したのは何年ぶりだろうか。
(紹介ビデオがあってもよさそうだが、わからず)

ってこれが本題じゃないですよ。
毎度おなじみWonderJukeなんですが、
今日まで気づかなかったのだが、マーラーの10番のラインナップに
交響曲 第10番 (ジョー・フィーラー版) なんてのがある。
普通、10番を聴く人は、1楽章のみを認める人の方が大多数なのだろうが、
私は、クック版を純粋に音楽的におもしろいと認めてしまっている人間。
特に5楽章はマーラー自身がかたる「別れの歌」のように聞えるのだ。

で上にあげた版はまだ、全部通して聴いていないのだが、マーラーの未完分といわれている部分ってかなりできあがっていたのだなとの思った。
クック版とさほどの差がなかったのに驚いた。明日あたりまでに全部とおしてきこうと思っている。

ところでチャイコの7番ってどうなったの。このままやっぱり世の中から忘れられるんでしょか。
エルガーの3番ってのもCD持っている私としては興味津々なのだが。

|

« バレー 日本−ポーランド(6/24) | トップページ | 生録世代ではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/4719996

この記事へのトラックバック一覧です: マーラーの10番ってまともに聴く人手上げて:

« バレー 日本−ポーランド(6/24) | トップページ | 生録世代ではない »