« 今年は普通の夏を希望 | トップページ | 今日はTV観戦 »

2005/06/09

予選終了雑感

対北朝鮮戦をニュース報道等の映像でみた後の感想として
「なんか、地域リーグかユースの試合みたい」と思った人は多いんじゃないか。
ガランとした座席、メインスタンドだけに人がいる状況。むなしく響く選手、コーチングスタッフの声。

(あれに「パパ、頑張れーー」って子供の声援が入ればパーフェクト)
なんか、日本がチャンスになると、2,3名の女性の声で「キャー、キャー」なんてのが聴こえてくると「どなたかのお身内ですか?」と訊きたくなっちゃった。

いずれにせよ、アジアの戦いはウズベキスタン−クウェートの直接対決を残すのみ。1試合残してランキング上位がそのまま予選通過となり、結論的には全くの無風で終わったわけだ。
前回の出場国のうち中国が落ちてかわりにイラン。
日本、イラン、韓国、サウジアラビア。試合単位では非常にそれぞれ苦戦しているが、リーグ全体としては楽な展開で終わっている。
しかしこれは今回だけであろう。次にはオーストラリアが加わるわけだ。さらに、今回の予選でも実感した、新興勢力(オマーン、バーレーン等)のさらなる増加。
さーその時、この4つのうちいくつがはじきだされるのだろう。
当然日本は残ってほしいものだ。

|

« 今年は普通の夏を希望 | トップページ | 今日はTV観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/4478247

この記事へのトラックバック一覧です: 予選終了雑感:

» 北朝鮮vsニッポン@W杯最終予選 [CLASSICA - What's New!]
●ニッポン、ワールドカップ・ドイツ大会への出場が決定!……っていうか、まだ一試合予選を残している時点で決まってしまうとは。フランス大会予選と比べると、なんとスムーズに通過できたことか。ジーコ・ジャパンの今回の戦いだってもちろん簡単なものではなかっただろうけど、加茂/岡田ジャパンの戦いとは比較にならない。ニッポンも強くなったものであるが、ただし敵も強くなっているのはまちがいなく、やっぱりアジア枠4.5が効いているんだと思う。フランス大会のときの最終予選は各グループの1位が無条件出場、2位がプレーオフっ... [続きを読む]

受信: 2005/06/09 09:45

« 今年は普通の夏を希望 | トップページ | 今日はTV観戦 »