« Jリーグを目指す人々 | トップページ | ラクロス親善試合(6/5) »

2005/06/04

シャブリじゃないよシャブリエだよ

「フランス音楽で好きな作曲家は」とあなたは質問されたらだれを答える?

ラベル、、、まー順当ですな。
ドビュッシー、サティ、サン・サーンス、ちょっと変化球でフランク、イベールなんてのもいいよね。

で、私の場合はシャブリエなのだ。
この作曲家の音楽をしったのは、当然ながらCD屋での衝動買いからの出会いであった。
(ありがとう、ミシェル・プラッソン)
この時に流れた「田園組曲」の美しさと脆さにKOされて以来、愛聴盤となったのであった。
その後、ピアノ作品全集を買ったり、midi演奏PCソフト「The Pianist」にシャブリエの作品が入っていたので狂喜したりしてきた。
で、今回その偏愛のリストにWonderJukeも追加された。サンクスNAXOS。
管弦楽曲集1つでしかないが、うーん、これだけでも満ち足りる。ぜひ次はピアノ曲集をよろしく。

さらに、RADIOチャネルに面白いものが増えた。
「20世紀音楽、克服大作戦」(笑)
 叙情編と熱狂編だって。
 20世紀は克服しなくてはいけない対象となったようだ。そうだ、そうだ、スルーしてはいけない。
 しかし、そのリストを見て、
「プロコフィエフやコルンゴルド、プーランク。甘い、甘い」
ペルト、武満もあるけど、いずれもメロディーと和音のある音楽だもん。
こんなんで克服はむりっしょ。やはり、ウェーベルンあたりの辛口編も追加してやってくだせい。
(マニア編はいりません。私は平気だけど)

|

« Jリーグを目指す人々 | トップページ | ラクロス親善試合(6/5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/4405891

この記事へのトラックバック一覧です: シャブリじゃないよシャブリエだよ:

« Jリーグを目指す人々 | トップページ | ラクロス親善試合(6/5) »