« 休みは先にとったもん勝ち | トップページ | 水球学生選手権(9/25) »

2005/09/23

Xリーグ(9/23)

F1000076ロッテがいたころが懐かしい。すでにチームがさって13年。兵どもが夢のあと。川崎球場。
2週前の選択のおわびではないが、アメフトXリーグ(富士通フロンティアーズからみ)の試合をみに行く。

まだ、なんとか野球場としての形はあるものの、昔の面影はグラウンドとスタンドを分けるフェンスの位置とバックボードのみ。
そして軟式野球場としての機能も去年までは保っていたのだが、今年からはアメリカンフットボール優先(専用に限りなく近いはず)の施設になった。
そのおかげか、去年はたしかにあったはずの内野土手スタンドについていた、野球の打球をよけるためのネットがはずされていた。
さらに仮設のスタンドが設置され、もう絶対に野球は行えない状態となっていた。
2007年に川崎市でWC(日本を含めて4カ国で行う予定)を行うとのことで、おいおい整備をしていくのであろう。その時、どの程度この会場が変貌するのか。

F1000074観客は会場の狭さのおかげもあり、意外に多く感じる。1000人程度ではあるが、ラグビーやバスケット、バレーよりは観客層がファミリー層、20代の人達が多い。サッカーからサポーター成分を除去しきった雰囲気といえばいいだろうか。
当然ちゃあ当然。応援はチームが用意(契約した)チアダンスチームが全部しきっている。観客は自分のお気に入りのスタイルでみていればいいだけ。ベビーカーごと土手スタンドに持ち込む人や犬連れもいるしピクニックみたいだ。
これもスポーツの観戦のスタイルとして当然あり。このままでいいかどうかは別として貴重かも。

試合はまったりと2試合。
1試合目は富士通が前半てこづったものの後半からランニングプレーで優位にたって、26−3 で東京ガスを一蹴。
2試合目はオービックが明治安田を終始攻め続けて6TDで粉砕。45−7。

F1000075オービックの試合にはマスコットのカモメ(体型はカモみたい。実はアヒル?)がいたが、これがなかなか微妙なレベルで踊る。ちょっと芸達者。
しかし、甘いよ。アメフトのマスコットで一番衝撃的なのは、なんといっても
京都大学の「Fight」の文字を書いただけの全身大のずた袋を被って、屈伸運動と回転運動、六方みたいなステップをしていた学生君。あの姿を思い出すだけで笑いがこみ上げる。
当時カメラを持っていなかったのでお見せできないのが非常に残念だ。
今も続いているといいんだけどね。どうです予算のないところは他もやってみませんか。

|

« 休みは先にとったもん勝ち | トップページ | 水球学生選手権(9/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/6085323

この記事へのトラックバック一覧です: Xリーグ(9/23):

« 休みは先にとったもん勝ち | トップページ | 水球学生選手権(9/25) »