« 駄作の更新 | トップページ | JFL 横河武蔵野−ソニー仙台(11/12) »

2005/11/12

駒沢公園のある過ごし方(11/12)

木枯らし一号が吹いたんだって。朝は雨が降り、10時ごろにはあがったものの風が強くなったよ。冬のはじまり。
そんな天気の中、駒沢公園へ。この公園はゆったりしていて、さらにいつもなにか試合をしているから覗き見ができるのがいい。
ただ、カラスがね。ガラ悪いの。人の背丈くらいの低空飛行をしたり鳴き声で示威行動しやがるし。ほんと嫌い。
今日はJFLプラスになにか無いかなとばかり、早めに11時すぎに到着。駒沢体育館前のスケジュール表を覘くと、第一球技場で男子大学のラクロスだって。ほう、それじゃーと移動したら・・・・・雨で泥と化したサンドグラウンドを整地、排水中の学生達。こりゃ、午前中は試合できんわ。すごすご撤収。

F1000117隣のバレーボールの試合をしている気配のある屋内球技場に入ると。やはりバレーの試合をしていた。主催者がよく分からん団体(というほどでもないがバレー協会ではない)の大会の9人制女子バレーをやっていた。
個人レベルで主要大会に不参加が出場条件ということなので実力的にはママさんバレー並なのか。ただ年齢は35歳以下限定こともあったようで、かつては6人制でのエリートバレーをしていたであろう人(現在している人も?)も少なからずいた。
ネットが低い上にオーバハンドでサーブレシーブする人が多いせいか、サーブは無回転ナックル打ちが主流のよう。
そんな中、あるチーム(沖縄だったはず)がブロックにずらっと6人並べるという壮観な姿を見て、「たしかに上手になったらこれはありだ」と納得してみてしまった。でもフルセットで神奈川に負けてた。
一時間ちょっと見た後はサッカーJFLを見にいったのでその後どうなったかは不明。

F1000115JFL観戦後は再度どうなったかなとばかり第一球技場を再訪。おお、やってるよ。しかし第一球技場がサンド(砂)で第二球技場と補助球技場が人工芝って、整備の順番間違ってませんか。ただ、これら球技場はたぶん東京オリンピック時にはホッケー会場だったはず。だから第一だけは砂のままなのかな。しかし、現在の主な利用状況はラクロスとアーチェリーのよう。ホッケーだって、最近砂ではしない方向だし。
で、試合は後で調べたら2部Aの学習院大学 対 横浜国立大学で最終の2位争いだった。勝った方が一部5位と入替え戦になる。

そのせいだろう(その時はしらず)観客(同窓や友達)がかなりヒートアップしている。しかし、途中からきたのでどっちが勝っているのやらわからず。得点板もないので点差もわからない。

F1000114しかし、学習院の方がナーバスになって、反則連発状態だから、横国の方が優勢なようだ。
審判イエローフラッグ連発。やっぱり女子とはかなりルールが違う。反則になってもすぐにとめないし。プレーが止まってから罰則として反則側の人数を時間制限で減らす(30と60秒とか)。
オウトオブプレーになっても変に立ち止まったりせず自由に動いているけど、ハーフコートにはフィールドプレーヤー9人中6人までしかいない制約があるようだ。

タイムアップして喜ぶ横国、崩れる学習院ということで、やっと勝者を確認。
勝利に喜ぶ同窓であろう学生が携帯電話で「8−5、8−5で勝ったよ」と、連絡を入れていたからたぶん、8−5なんでしょう。

|

« 駄作の更新 | トップページ | JFL 横河武蔵野−ソニー仙台(11/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/7068095

この記事へのトラックバック一覧です: 駒沢公園のある過ごし方(11/12):

« 駄作の更新 | トップページ | JFL 横河武蔵野−ソニー仙台(11/12) »