« 関東大学アメフト入替え戦(12/10) | トップページ | 北信越になぞあり »

2005/12/17

Vリーグ男女(12/17)

F1000148 今のところ、今年のスポーツ観戦の締めくくりのつもりの今日のイベント。
風は冷たいが天気はなんとか晴れている関東の冬。
バレーボールのVリーグが今年の最後を飾ることになった。

川崎にはNECの玉川事業所なる部署があり、今シーズンからNECの女子レッドロケッツの練習場が横浜から移動してきた。
川崎市との提携も行い、「東芝、三菱ふそうの野球」「富士通、東芝のバスケット」「サッカーの川崎F]とともに「ホームタウンスポーツ推進パートナー」の一員に加わることになった。

そして、そのホームタウンへのおひろめの場としての今日はホームゲームとやらの設定で登場である。
ついでに男子NECブルーロケッツもホームゲームとして去年の町田につづいて男女同一会場開催を実施。とばっちりか、同じ味をしめたいのか同じ日に東京体育館で東レが男女同一開催実施。

とどろきアリーナに徒歩10分で移動。やっぱり交通費いらいないと助かるわ。その分、飲み物にまわせるしね。

1時半前くらいに到着したのだが、玄関前にて招待券をチケットに交換するための行列が500人程度できていた。あらら。
「やっぱり、ホームゲームじゃなくて会社社員への御前試合なんだね」と横を通り過ぎ、一番安い席を購入(2000円)。この席でも充分に余裕の当日購入、お客の入りもある程度入った感じはあるものの、6,7割の入り3000人程度か。ただ、前のバスケットよりははるかにましである。
そしてNECはVリーグの中でお客さんを意識しているという点ではましな部類に入るチーム。試合間に景品を客席に少ないとはいえ打ち込んだり、プレゼントを色々用意するなど、努力している。ただ、チームが主管に加わってもチケット収入入らないんではね。実際今日チケットを売っていたのは県バレー協会のようだったし。

F1000151 F1000150 さー、試合といこうか。まず男子のNEC−JT。
JTのパルシン監督、前回のときはロックアウトされていたから姿をみなかったけどお元気そう。でもチームはかなり低空飛行。今日の試合にしても、1,2セットは全く手のつけられないくらいにNECを圧倒していたのが、3セット以降急降下。チームの好調状態を1試合通じて維持できなかった。

F1000149 そのおかげで、NECはコテンパンにやられるはずのゲームが3セット目JTの不調からもらうと生き返り、4セット目をデュースながら競り勝ち、最後のセットも15−13でなんとか奪取して逆転勝ち。今日は勝たせてもらいました。負けたJT、突然急降下したがそれまでの内容自体は悪くはなかったのでリーグ戦の巻き返しは可能だろう。

そんな中、JTの加藤は控え登録で3セット目にちょっとだけ出場。2年前なら、それなりの歓声がおきたであろうに、敵地とはいえ会場まったくの無反応。
「バレー選手って日本代表でないと相手にされんのだな」って改めて確認させてもらいました。

F1000146 次に女子。NEC−日立佐和
日本代表をともに2人づつ(大友、杉山、板橋、大沼)出している上に杉山、大友はさすがに人気選手だけに歓声も大きくなる。試合そのものは接戦だった。
ただし、NECが佐和のプレースタイルにつきあっている雰囲気が濃厚。前にも同じことを書いたような。全体の実力を冷静に比較すると、もっとブロックを頑張ればかなり余裕をもって試合ができたと思うのだが、最後の5セットでやっとブロック炸裂で振り切っての勝利。NECとしては反省の入る試合だった。
一方、日立佐和、どちらかというと今までリーグ残留が目標みたいなチームから変貌しているのがよくわかった。今シーズンは中位だろうけど、来シーズン以降は狙えるかも。

F1000147 そして、タイムアウト時、セット間は日立佐和・応援リーダ「オンステージ」の独壇場。フルセットのおかげでネタは全部やりつくし、最後には観客から拍手もらってやんの。たぶん彼らにとっては「勝利」以外のなにものでもない。

えーと、なにやってたっけ
この木なんの木(日立のキャンペーンソング。マイナーコードでも流してた。)
走れコータロー
氣志團
一世風靡セピア
ピンクレディー
ザ・ブルーハーツ
それ以外にもあったようだけど、わからん。

去年と違って、応援リーダの皆様、応援のしがいがありそうで何より。

|

« 関東大学アメフト入替え戦(12/10) | トップページ | 北信越になぞあり »

コメント

TBありがとうございました。
やっぱり、テープ貼りのコートには安っぽさを感じてしまいます。
DJ使ったりすることは全然OKなんですが、肝心のコートが疎かでは…。でも、2日とも盛り上がっていたようでよかったです。

投稿: 月森 陽 | 2005/12/20 02:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/7670037

この記事へのトラックバック一覧です: Vリーグ男女(12/17):

» ホームゲームって、なんだろう? [white and blue]
先週の大津での2試合、そして今日のとどろきアリーナからのテレビ中継をみながら、改めて「Vリーグのホームゲーム」ていったいなんなんだろうな…と思ってしまいました。 まず、どうしても目がいくのがコート。この土日でみると、テレビ中継でみてわかる限りでは、東京....... [続きを読む]

受信: 2005/12/20 02:04

« 関東大学アメフト入替え戦(12/10) | トップページ | 北信越になぞあり »