« ちょっと遠出、でも3日後戻れるのか? | トップページ | OEK定期(1/8) »

2006/01/10

どっちの特急にハムレット

F1000158 この3日間、仕事とそれに便乗しての旅行として金沢へいってきた。
現地そのものは降雪は一休み状態になり、個人的にはかつて住んでいただけに久しぶりの雪の積もった街に郷愁感さえ覚えたのだが、
しか〜し、その代償として雪による経路変更遅延プラス、列車故障のおかげで充実した鉄道旅行ができましたとさ。
行きが上越新幹線の工事車両のトラブルで越後湯沢まで乗車率200%の状態になってしまった。

長岡で乗り換えて通勤列車の詰め込み状態をなんとか解放されたものの
現地に到着してすぐ仕事。本能でのみ対応しましたさ。最後は完全放電、半分記憶なし。なにしにいったんだっけ。
日曜の午前に仕事終了で現地解散ご赦免をいただき、ちょっと遊び、一晩は自費宿泊。

そして月曜の帰り、本来、越後湯沢での新幹線連絡をする特急にのったのだが、まだこの時点では雪の影響でルート変更の長岡行きとなっていた。しかも、途中で前を走る普通電車がトラブル。またかよ。こんなときだけは表裏ともにひくのね。
1時間ほど遅れて途中駅の直江津に到着。ここには1本前に発車したはずの特急がとまっていて、さらに後続の特急がさらに数珠つなぎとなってやってくるという。ダイヤ調整のためか少し停車時間が長い。

ここで車内に車掌のアナウンスが入った。この瞬間から、わずか10分間のハムレット劇場の開幕である。
「この後まいります、はくたか17号は長岡ではなく越後湯沢(本来の目的地)にまいります。
そうとうの混雑が予想されますが、東京方面へ急がれる方は後の特急にお乗換えください。」

こんな案内が許されていいのか?なんて発想はなし。GJ車掌。
すでに1時間以上遅れている乗客にとってはこのまま長岡へいくのはただでさえ遅れているのにさらに時間をロスすることになる。
でも、いまさらショートカットして越後湯沢へいっても本来の新幹線に乗り換えることなぞできやしない。新幹線は座れる保障はないぞ。加えて、今から湯沢まで自由席で1時間たつのか!!
だけど、長岡へいっても新幹線で座れる保障がないのは同じだ。だったら速くつく方がいいのか!
さー、ラストオーダーです。みなさんの乗りたい特急は・・・・どっち!!。
(関口宏、三宅祐司風)
とかやっているうちに後続の特急が別のホームに入ってきた!
(ファイナルプレゼンテーション)

きゃー!ー、それまでどうしようかなんて悩んでいた人達にとっては最後のとどめ。
車内の半分以上の人はどっと後の特急へ移り。残りはそのまま残った。
私は、もう立つのは絶対いやだ。ということで大回りでもかまわんという判断をした。
結果として、長岡からも無事座席に座ることができ、2時間遅れであったが、帰ってきた。
乗り換えした人達はスキー客であふれる越後湯沢で座席に座れたのだろうか?
もちろん、私よりは1時間以上、早く東京についただろうけど。
どっちがよかったんでしょうね。

|

« ちょっと遠出、でも3日後戻れるのか? | トップページ | OEK定期(1/8) »

コメント

 うはっ、すごい接近遭遇してる気がする(笑)。混乱の中、正しい判断をされたのではないでしょうか。

投稿: iio | 2006/01/10 23:18

あっ。やっぱり(笑)。
行きでは昔さんざん座った簡易型リクライニングシートに久しぶりに座りました。
もー、いいです。はくたかに乗るとさすがに昔の国鉄型特急には戻れん。

投稿: D-50 | 2006/01/10 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/8098947

この記事へのトラックバック一覧です: どっちの特急にハムレット:

» 粘着オヤジ@スーパーエクスプレス [CLASSICA - What's New!]
●正月に郷里から帰京する際、ワタシは特急列車と新幹線を乗り継いで、計4時間ほどの旅をする。在来線から新幹線への乗り換えの間隔はほんの10分ほどしかないのだが、接続がうまく行かなかったことはない。が、今年はさすがに違った。正月としては異例の大雪で、途中の除雪がうまくいかなかったのか、在来線が急遽ルートを変更することになった。大雪の区間を迂回して、別の新幹線の駅へと向かう。1時間以上、余計に電車に乗ることになるが、まあその日の内に東京に着かないわけでもないんだから、慌てることはない。大雪だもん、それくら... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 23:14

« ちょっと遠出、でも3日後戻れるのか? | トップページ | OEK定期(1/8) »