« IFは同時にはおきてくれない(5/18) | トップページ | あぁ、やっぱり変形しない(5/27) »

2006/05/21

ここはサッカー場だったということだ(5/21)

F1000266 あじい。強い日差し。干物状態。先週、紫外線焼けしたのに追い討ちだ。
今日から女子サッカーもトップリーグが開幕。新しいスポンサーをえて通称「なでしこリーグ」として開幕戦が西が丘で前年度チャンピオン、日テレ・ベレーザが1部に初昇格のINAC・オネッサを迎えて行われるので私も西が丘詣でをすることにしたのだけど、いやーーー手と腕がまっかっかになっちゃった。会場についたところ、開幕戦ということもあってなかなかの観衆数。2000人程度いるかなという感じである。

F1000265 ちょっとした開幕セレモニーがあってヨッシーこと吉澤ひとみ嬢がご登場。西ヶ丘なもんでどうやって登場するかなと思ったらほんとに1人でロッカーからジョギングしてきた。
(西ヶ丘のロッカーはゴールサイドにあり出入り口はコーナースポット付近なのだ)
一歩飛び込めばいくらでも接近できる距離。西が丘だから遮るものはなにもない。
この時ばかりはあまりの周囲の無警戒ぶりからなにか混乱でもおきないかとおそれたが、さすがこの場にきている人達は大人だ。てか、すでに彼女はサッカー部族の一員なのか。それとも別の要因でもあったかな。これがホールの楽屋口だったら絶対こんな無防備ですむはずがない。1回だけ「走るな!」という警告が響いただけですんだのはある意味奇跡。
ジャージ姿だと両チームの選手とたいして変わらないように見えるというより髪だけなら選手の方がハデだ。(もち筆頭はベレーザの荒川)
背丈は高いからDFには向いているかもしれない。今回のセレモニーの様子をみる限りロングキックは得意ではないようだがフットサルの普及に頑張ってくれ。

F1000264 試合のほうは開始早々INACのブラジル人FWの未知のスピードに対応できずに与えたPKで1失点したベレーザ。でも一度学習したら二度も許さないのはさすが。
早々に同点においついた後はベレーザの虐殺ショーが展開されて8-1でベレーザの完勝。
日本代表FW、永里にいいようにもてあそばれ、裏はとられるはポストではフライ返しで返すかのようひっくり返されるはでINACディフェンダーは混乱の極み。そして第2列のパス回しでかき回されて大量失点となってしまった。攻め手はあっただけに残念。ただ、去年も思ったけどフィジカルの差が相当あるのも事実。ここはチームとしての金銭的、支援能力的な要因の方が大きい。今年もTASAKIとのマッチレースなのだろうか。それとも浦和レッズが割り込むのだろうか。この3チームとも初戦を勝利したようなので接戦が期待できる。

今回も入場料かわりにプログラム1部を購入。私にできることはこれくらいしかないので。プログラムの中に過去の順位情報があったのでそのうちこちらに反映するつもりではある。

|

« IFは同時にはおきてくれない(5/18) | トップページ | あぁ、やっぱり変形しない(5/27) »

コメント

お久しぶりのコメントです。
また場所を同じくです(笑)後半30分には席を立つ必要があったので、メインのベレーザ寄りでしたが。

INACの先制である程度は楽しませてもらえるか!と期待しましたが・・所詮期待は期待ですな・・・

INAC平常時の位置取りは悪くないのですが、いかんせんフィジカルの差と、混戦時にボールに集まってしまうという中学生レベルのミス(最近は小学生かな?)
唯一会場が沸いたのがブラジル選手の個人技という惨状では一部維持が精一杯でしょうか。

コメントしていない試合でも何度か場所を同じくしています。
変人同士、スポーツも盛り上げて(?)いきましょう!

投稿: TK | 2006/05/23 02:01

おぉ同士よ(爆)。何度もありがとうございます。
お互い姿をしらないどうしですが、またどこかの会場レポートからみで、この場所にてお会いしましょう。勿論、盛り上げますよ。変人として。

投稿: D-50 | 2006/05/23 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/10175463

この記事へのトラックバック一覧です: ここはサッカー場だったということだ(5/21):

« IFは同時にはおきてくれない(5/18) | トップページ | あぁ、やっぱり変形しない(5/27) »