« いい試合は格だけでは成立せん。格も必要なんだけど | トップページ | 地方出身者のひがみごと »

2006/06/04

なんか端境期っぽい(6/3)

F1000279 ちょっと今回は短く。
J2、JFLともに近郊での試合なし、なでしこは日曜、西が丘であるけどベレーザで繰り返しになるのでちと回避。大学も場所がよくわからないところなのでこれも回避。
よしこういう時こそ4部の関東リーグと思ったらなぜか今週は休み週であった。

ということで、安易な選択をすることに新横浜にナビスコ杯の準々決勝、横浜-磐田・第1戦を観戦。残念ながら観衆はちとさびしかった。開港記念日ウィークということでベイスターズの方にお客様を奪われたかな。

F1000278 試合のほうも前半はちとさびしい内容。パス交換の技術は双方高いのはわかるのだが、ボールを持ったときのファーストチョイスがパスありきになっているようなところも散見した。
ここが日本の欠点なわけでシュートすべきタイミングではシュートしましょう。
前半終了直前に磐田が先制したことでやっとゲームが動くようになり、後半開始直後に横浜同点。
試合終盤に横浜が久保、ハーフナー・マイクのツインタワー+松田の高さ勝負をしかけて終了直前のCKで久保のゴールで勝利。
1週後に日本が苦しむ光景ではないかとちょっと思ったりもした。
てなわけで2-1で横浜先勝。ただ、アウェイゴール2倍ルール採用なので磐田はホームで無失点勝ちをすればいいわけである。次戦はもめる予感。
浦和-川崎も4-3で浦和勝利も代償は大きい。次戦では亀になる浦和がみれるかもしれない。

|

« いい試合は格だけでは成立せん。格も必要なんだけど | トップページ | 地方出身者のひがみごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/10386195

この記事へのトラックバック一覧です: なんか端境期っぽい(6/3):

« いい試合は格だけでは成立せん。格も必要なんだけど | トップページ | 地方出身者のひがみごと »