« こんにちはFリーグになりそう(2/3) | トップページ | ロスタイムという名の悪夢(2/12) »

2007/02/10

私は一つも反応できないでしょう(2/10)

F1000418 「日本選手権を最大規模で行う競技ってなんだ」と問われたら、私は「卓球」と答える。
たぶん、正解だよね?。
なんつたって、トーナメントで男子シングルスで準々決勝の下に最低でも5回戦までがあるちゅうんだから、参加者は100名を突破は確実なのである。なんてこった。で、これが一般の部でそれにわけてジュニアの部をさらに同時開催する。で、女子もあるし、ダブルスやミックスもあるんよ。

さすがであるおそるべしである。どこがマイナー競技であろうか。かつては世界をほしいままにしていたのだ。しかし、ちょっとイメージはそうなのである。

そんな卓球であるが、話題性をもつようになってきてもう7,8年はたつか。1人のスターがいることだけでこれほど世界が変わるものと言う典型でもあろう。

で、私は今週も駒沢体育館。卓球の日本の上位12名による1デイトーナメント「大林カップジャパントップ12」を観戦に、リーグ戦の第1試合から見はじめる。
今日は、3名づつを4つのリーグにわけてリーグ戦。上位1名で最後トーナメントで優勝者を決める大会である。いやーー長丁場だねー。

世間的今日のお目玉はなんつっても、「愛ちゃん」こと高校生の福原愛。と「その2世誕生」とばかりの中学生の石川佳純。おもっきりTVワイドショーのレポーターが会場にいて石川のリーグ戦の状況をレポートしている。思わず「なんじゃこりゃ」って心の中でさけんでましたわ。

F1000417 男子の方も出場選手の多くに高校生や中学生までおり早期からの英才教育と海外派遣を行うようになって、ジュニア層の充実が伺われる。かつての男子日本チャンピオンであった偉関晴光が予選リーグ落ち。いつまでも中国からの帰化組の人材にたよってはいられないのでいい傾向だと思う。一時期ほどのひどい状況からは男女ともに脱したでしょう。でも、過去の栄光がなんつってもすごいすからね。一歩ずつやってくしかないでしょう。

さて、リーグ戦終了で、各4強は
男子は吉田海偉、松平賢二、坪口道和、松平健太 で社会人、学生、高校、中学 と見事なる構成。
女子は平野早矢香、石川佳純、福原愛、藤井寛子 と社会人2名に高校、中学とやはり
ともに中学生が準決勝進出をするなど、ジュニア世代の元気がいいのがホントに目立った。

F1000416 準決勝での報道カメラマンさん達は女子の福原、石川がわかれた組み合わせとなった2試合に集中。
うまくいきゃ、福原-石川なんてワイドショーがよろこびそうな決勝となるわな。「こら、平野、藤井。空気よめ」なんて本気で思ってたりして。
その対比とし男子はちと悲し。うー、スター性がたりんのだな。確かに高校生・日本選手権者が出場していないし。出場していたらもう少し注目もあったかも。

で、福原は勝ち。石川は日本選手権の女王に善戦したが敗れた。

しかし、ほんとすんごい軌道でボールがうごめく。「王子サーブ」ですか。肉眼で初めて見たけどなんであんなの対応できるの。ドライブにしろ、カットにしろ、よく反応できるもんだ。人間の反射神経万歳。
前陣速攻、ドライブマン、カットマン等いろんなタイプの選手の試合を肉眼でみることができて楽しかった。

決勝もあったが、今日はどっぷりつかりきるほどの意志がもてず、準決勝終了後退散。
もう、決勝戦進出の選手の試合を3試合もみてるもん。もう充分です。お腹パンパン。

その後、新聞速報にて、男子は吉田が3連覇、女子は田中4-3のクロスゲームを制して全日本優勝の貫禄を守った。福原は3年連続準優勝。
この子も意外にシングルスのタイトルには縁のない子である。すでに7不思議化しはじめている。まー、時間の問題でしょうけど。

帰宅して確認したら、今日は等々力でNEC女子が試合をして何故か勝っていた。「ふーーん。ホームゲームでない形態でならちゃんと頑張るんだ」なんて、いやみなことを思う、おばかさんであった。

|

« こんにちはFリーグになりそう(2/3) | トップページ | ロスタイムという名の悪夢(2/12) »

コメント

私はこの連休ブロンコスの応援でした。

ところでFC東京バレーボールで、ダービーを無関係な京都で
開催されたことに対する抗議として、ダービーでの応援を
ボイコットしたそうです。
詳しいコメントはmixiにあるのですが、登録されていますか?
されているならサポ連のコメントの載ったURLをメールします

ほぼ優勝が決まっているFC東京、昇格も十分ありえます。
そろそろ協会が文句を言えない前哨戦が始まりつつあるようです。

投稿: TK | 2007/02/12 04:01

>TK様
お互い、お忙しいようで。私も今日は出撃予定です。
mixiですか。。。
私はあーーいうのはどうも好きじゃないし。呼ばれもしないので無縁の世界です。

他のバレー関連blogでもあの「サポ」が輸血された時の免疫拒否症状を心配しはじめる意見がでてきました。
その点だけは、東京以外で開催した意義があったのかもしれません。

投稿: D-50 | 2007/02/12 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/13859602

この記事へのトラックバック一覧です: 私は一つも反応できないでしょう(2/10):

« こんにちはFリーグになりそう(2/3) | トップページ | ロスタイムという名の悪夢(2/12) »