« ちと、楽しみきれなかった | トップページ | フルセット4杯、胃もたれ気味(3/11) »

2007/03/10

2-0なら及第(3/10)

先週は私用により行動せず。で、今月はまさに仕事の正念場なのだ。本当はおちおち休んでるのではなく、チェックを繰り返すべきであるのだがやはりつらい。
まさに現実からの逃避である。そして逃避した。

その逃避先は霞ヶ丘競技場。
女子W杯のプレーオフ、日本-メキシコの1戦目である。

この日はJの試合開催日であったこともあってかサポーターが分散したのかな。少し観客がさみしめ1万人をわずかに超す程度であった。平日にするわけにもいかんだろうから、やむを得ないところではあるが、それでもやってきた観衆はご立派。でも、もう少しホームの圧力を与えてあげたかった。

F1000426 試合の方はパスの日本、ドリブルand体格のメキシコの雰囲気。
日本の方はボール回しの点ではメキシコを上回る。前後半ともに左サイドからの崩しが有効な時間帯にクロスのヘディングが決まった。ジャー日本が圧倒したかというとさにあらず、体格での競り合いで負けることが多い。そのせいでのファールも多かった。
メキシコもドリブルにスピードが乗った時にはこわいこわい。そんなかんなでメキシコには3回の決定機がありそれがキーパーのファインセーブと幸運でなんとか入らずにすんだ。
新聞的には日本2-0での快勝という書き方であったが、実際には3-3くらいで引き分けか負けていてもおかしくなかっただろう。それだけに今日はキーパー福元がMVPであった。
とにかく先に2-0できたのは大きい。1-0ではアウェイのことを考えると、ナーバスになるけど。ただ観衆的には前半に点が入ったことで緊張感のゆるい雰囲気が最後まで続いてしまった。なんでも殺伐的であればいいとは言わないが。もう少し、みんなで戦う雰囲気がもっとだせたら、そのためにももう少し観衆が。と思った次第。

さて、明日どうしようか。やっぱり現実から逃避してしまうのだろうか。

|

« ちと、楽しみきれなかった | トップページ | フルセット4杯、胃もたれ気味(3/11) »

コメント

やはりと言うべきか、私も国立でした。
試合終了と同時に飛び出して所沢のbj観戦でしたが。

では明日(笑)

投稿: TK | 2007/03/11 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/14216383

この記事へのトラックバック一覧です: 2-0なら及第(3/10):

« ちと、楽しみきれなかった | トップページ | フルセット4杯、胃もたれ気味(3/11) »