« バスケットで列待ちとはこれいかに(11/15) | トップページ | 今更のオンラインで音楽購入 »

2008/11/24

携帯片手に、スポーツ観戦(11/24)

この時期はサッカーがおおずめ。Jリーグも昨日いろいろと大変な状況である。優勝も残留争いも依然混沌状況。だけど、等々力で試合があったにもかかわらず私はでかけなかったのである。それは今日は駒沢へ行くからである。えっ、サッカーがあるのかって。いや違う。ひん曲がりの人間はラクロスを観にいったのである。
関東大学リーグの決勝戦がほぼ毎年この時期に行われている。というわけで出撃したわけである。開始は女子が11時から。男子は14時とちょっと遅め。雨がキニナルな。折りたたみ傘をかばんに放り込んで出発。11時には少し遅れて駒沢第2球技場へ到着。入場料千円なり。
女子の試合はすでに始まっていた。観客多し。といってもなぜか他大学のラクロス部員が大勢3年前にきた時もそうだった。ラクロスやはりおそるべし。どうにも居場所が見つけにくい。バックスタンド側で結局立ちっぱなしになった。
F1000438_2 決勝の組み合わせは 東京女子体育大学-慶応大学。
内容としては東京女子体の前線からのプレスに慶応が対応できずボールキープができない。ラクロスではボールキープができないとそれは即失点となる訳で少しずつ点数を引き離される。前半で4-1で東京女子体リード。
試合状況はワンサイド気味で少々物足りない。
しかし私の興味は眼前にある試合だけでない。そこで携帯電話とりだして、インターネットへ接続。えっJリーグは昨日終わってるぞって、ノンノン。そうじゃないのさ、ひん曲がりの好き物はサッカーはサッカーでもJFLや地域リーグ決勝大会の状況も気になる。キニナルのさ。
だもって、携帯では週間JFLニュースの携帯版を表示しながら頻繁に途中経過をチェック。
おおー、長野がーーー、加古川かーー、松本がーーー、山口かよーーとか、心で叫びながら女子の試合は続いていく。
後半の展開もあまり変わらず、東京女子体の運動量は落ちない。慶応もなんとかしようとするのだが、バスケットでいうダブルチーム的な守備に対応できず、攻撃がなんともし難い。最終的には7-2で東京女子体育大学が勝利。

ここで次の試合の準備のため、1時間半以上時間が空いてしまった。観客もぞろぞろと一度席をはなれる。この隙にとばかりメインスタンドへ移動して席確保。しかし、それで喜んだのもつかのま雨が降り出し段々強くなってくる
男子の組み合わせは慶応大学-東京大学。きしくもこれは3年前に来た時と同じ組み合わせだ。
F1000437 うーー、雨強くて寒い。あれ、試合は慶応が一方的になる。ありゃーー、東大なんかボールキープできない。慶応のパスオフェンスに振り回されているよー。前半だけで8-1になっちゃうよーー。
なのでその間も携帯チェックは続く。
鳥取リードしてる。これで来週はきったはったになるぜ。長崎やはり強し。ホンダロックなのか。町田なのか、矢崎なのか。とまたもや心の叫ぶ全開。しかしその楽しみを突然の不幸が降りかかる。へっ、電池切れ。そんな、4時間程度の操作でそれはないよ。確かに古い機種だし、毎日、充電を繰り返しているから電池はあまりよろしくないかもしれないけど。そんなーーーーーー
肝心の最終場面を確認できない悲しさ。眼前の試合は慶応のボコ殴り状態となっている。第3Q途中で13-1だ。雨も強いし寒いのもういや。
ってな訳で逃げ出しちゃいました。結果は慶応の勝ちでしょう。

帰宅後、週間JFLニュースで確認。
鳥取が勝利し、来週岡山とのJリーグへの最後一枚の争いを行う。
来週の地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドへは
ホンダロック、V・ファーレン長崎、レノファ山口、町田ゼルビアが進出。来週石垣島にて3枠を争う。
あぁー現地に行きたいなーーなんて思うけど、さすがに遠いし、お金もかかるしで、来週も携帯でチェックだな。次回は携帯用充電池を用意することを忘れるべからず。って出かけるつもり満々でいるやつ。

|

« バスケットで列待ちとはこれいかに(11/15) | トップページ | 今更のオンラインで音楽購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/43212777

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯片手に、スポーツ観戦(11/24):

« バスケットで列待ちとはこれいかに(11/15) | トップページ | 今更のオンラインで音楽購入 »