« 今更のオンラインで音楽購入 | トップページ | えぇーい。隣のおばさん、静かにしてお願いだから(12/12) »

2008/12/07

ひねくれ者、秩父宮へ(12/6)

Jリーグ最終節の熱戦を現地で見ようかと思ったが、それをパス。
TVでみるのもパス。
ひねくれ者はラグビーを観戦に、秩父宮へ移動。社会人ラグビーを観にいった。
この日は2部、トップイースト11の東京ガス-日本航空と1部、トップリーグの東芝-横河武蔵野の2試合が組まれていた。
開始は12時ということで早めの昼飯をすませ到着。1500円なり。
会場についたところラグビーとしては普通の観衆1000人を切るくらいかの観衆。2部としては結構な人の数。秩父宮で開催されるということが大きいのかな。というわけで、日本航空の企業応援団の席の近い席で見ることにした。なかなかに盛り上がってうるさい。挨拶が飛び交っている。
F1000439 試合的には東京ガスが支配し、日本航空がカウンター一発で対抗するという図式。なので、試合的にはハーフコートマッチになるのだが、それでも前半はお互い拮抗したゲームとなった。14-12で日本航空がリードで前半終了。後半に入ると東京ガスが落ち着いた展開をしはじめて、逆転。そして突き放す。43-21で東京ガスが勝利。試合的にはまーー典型的な2部の試合だったように思う。でも観衆は大騒ぎ。双方ともに2部の中位に位置するチームではあったが、外国籍選手をそろえるなどして上を目指す気はあるのかもしれない。
試合終了まぎわになると観客も増えてきた。

F1000440 そして2試合目、トップリーグ2位の東芝登場。お相手は1部初登場の横河武蔵野。サッカーにおいても3部JFLに横河武蔵野FCがいるが、練習場所は同じ場所を使っているらしい。その意味では兄弟みたいな関係なのかもしれない。実際、企業応援団以外に勝手連的なサポーター集団が4,5名ゴール裏に陣取り「むっさっしの」とコールしていた。
試合はさすが東芝強し。パススピード、フォワードともに相手の一枚上をいってどんどん得点をかせいでいく。横河武蔵野も決して一方的にやられている訳ではないのだが、しかしそれでも実力差は歴然。ゴール1つもとることが出来ず完封負け。
64-0で東芝の勝利。首位と同じ勝ち点でならぶ2位をキープ。
一方の横川武蔵野はこれで12位と入替え戦グループにいる。現実的な目標としては1部残留だけに10位以上が目標であろう。
観衆的には4000人くらいと結構な数がきていた。まーラグビー的には喜ばしいことであろう。
で、Jリーグは鹿島が優勝で、川崎、名古屋がACLへ確定とあいなった。降格は千葉が大逆転で逃れ東京ヴェルディが落ちてまさか磐田が入替え戦とあいなった。やはり最終節にはドラマがある。とは言いながら、それを観にいかないひねくれ者。ふん、それでもいいでしょと居直る自分。

|

« 今更のオンラインで音楽購入 | トップページ | えぇーい。隣のおばさん、静かにしてお願いだから(12/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/43351377

この記事へのトラックバック一覧です: ひねくれ者、秩父宮へ(12/6):

« 今更のオンラインで音楽購入 | トップページ | えぇーい。隣のおばさん、静かにしてお願いだから(12/12) »