« トスカってやっぱり悪女だよねっ(11/7) | トップページ | ひっそりとしかし熱く開催中(11/15) »

2009/11/16

3部の上位争いを眺めに(11/14)

Jリーグも佳境を迎えているが、3部JFLも最終盤なのである。というわけで直近の試合を見にいきたい。と言う欲望を抑えられず、横河武蔵野FCのホームゲームを見にいくことにした。昨シーズンも上位争いを繰り広げた横河武蔵野FCだが、今シーズンはさらに好調で現在2位。残り3試合で首位SAGAWASHIGAに勝ち点7差につけている。今日の試合に敗れるとSAGAWAの優勝が決定してしまうというそんなシチュエーションを迎えてのホームゲームである。と言う訳で少し緊迫したゲームが見れるかもしれない。
ただ、この日は天候があまりよろしくない予報。雨はしとしと金曜から降り続いており傘をさしてまででばるのはちと春秋してしっていた。ただ、ネットの天気予報による雨雲レーダーではこの雨はあっという間に東へ抜ける模様だ。ではと、決意して出発すると、幸いにして雨は午前中に止み、移動中も試合観戦中も支障なくすごすことができた。
もっともそのせいか、到着した武蔵野陸上競技場の観客は600人程度と少々少なめ。それでもメインスタンド的には8分埋まってるかのようには見えるんだけども、現在2位とポジションを鑑みると寂しい気も。
お相手はJ準加盟ながら今シーズンでの昇格は断念したV・ファーレン長崎。来シーズンに向けて気合を入れるためにも上位相手には勝利したいと考えているだろう。サポも10名程度武装して待機。ここ武蔵野は鳴り物禁止なので声で気勢をあげている。一方の武蔵野サポは余裕というところかな。
試合は武蔵野の完勝。今や日本で一番ショートゲームが上手なチームと言ってもいいくらいの細かいパスをつなぐチームである武蔵野。最初こそ長崎もゴール前を襲ったもののあっという間に武蔵野ペースになり長崎ゴールをじわじわと襲う。そしてサイドからのパスを中央の選手がそらし走りこんだ逆サイドのFWがシュートを決めた。前半は1-0で折り返す。後半も武蔵野ペースは変わらず。長崎も中盤をつなぐ様にはなったがゴール前にはなかなかもっていけない。そんな中、長崎ゴールキーパがハイボールをキャッチした後、武蔵野プレーヤを小突いたということでPKを取られてしまう。武蔵野これをしっかり決めて2-0。これにて終戦であった。このまま試合終了。武蔵野2位キープ。SAGAWAが敗れた為、優勝の可能性はまだ残っている。いずれにせよ過去JFL最高順位はほぼ確定である。一方の長崎。いいところなく敗れたというのが正直な感想。モチベーションがかなり落ちているのかなと思われるところが散見できた。後2試合、もちっと頑張りましょう。
JFLは残り2試合を残して、首位SAGAWA、2位武蔵野、3位北九州、4位SONY仙台、5位鳥取とまたしても準加盟チームにとってはシビアな4位以内の闘いが繰り広げられている。さー、J2へあがれるのは1チームなのか。2チームなのか。それとも。この数によって今度は4部地域リーグとJFLとの入替え戦があるのか無いのか。そしてそれはどのチームになるのかが決まるのでこの2週間は目が離せない。Jとともに注目です。

|

« トスカってやっぱり悪女だよねっ(11/7) | トップページ | ひっそりとしかし熱く開催中(11/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/46782424

この記事へのトラックバック一覧です: 3部の上位争いを眺めに(11/14):

« トスカってやっぱり悪女だよねっ(11/7) | トップページ | ひっそりとしかし熱く開催中(11/15) »