« 変人サッカー観戦者、松本へ(12/4~12/6) | トップページ | 想定外の送球トーナメント大会観戦(12/19) »

2009/12/14

マイナー球技と大学生との関係をちと思う(12/13)

今週はマイナースポーツでも見にいこうかと思っていたのだが、サンケイスポーツ欄をみてもそれらしいものは無し。で、諦めかけていたのだが、もしやという希望をもってラクロス協会を眺めてみたらビンゴ。日本選手権の準決勝が日曜に行われるとのこと。
「これは」と言う訳で日曜の朝早くから大井の第2球技場へ大森駅からバスで移動したのだった。のだが、この日は天気はいいものの朝から風が冷たい。じっとしていると体が震えてしまうよ。と言う訳で近くのコンビニでアルコールも調達してスタンドへ入ったがそれでも全くもって試合中持たなかった。
いつも不思議に思うのだが毎度ながらラクロスの試合ではラクロスの関係者等の内輪観客が一般客を押しのけて会場を占めていること。もっとも私みたいな一般観客なんて少数もいいところだからこんな感じで運営しても問題ないんでしょうな。でも、ちと不満。
で、大学のラクロス部員というのは一律のデザインで色違いのウィンドパーカーというかを着ているですね。今日も東海や一橋以外の大学ラクロス部員が来ているのだがやはりその格好なの。しかも道具付き。なんかお達しでも出てるんでしょうかね。
このラクロスの日本選手権だが、大学、社会人の上位2チームが襷がけで準決勝を行って決勝進出者を決めるもの。ラクロス協会のHPを見る限りではこの10年以上、男女ともに優勝は社会人が占めている。ラクロス程度の普及度の球技であれば練習量の多いであろう大学の方が有利なのではと思っていただけに意外な感がする。なので、その理由をこの場で知ることができるだろうか。と思いながらの観戦となった。

F1000487 F1000488 まずは女子。大学選手権優勝の東海大学と社会人2位のCHELの対戦。運動量の東海対技術のCHELという感じの展開で試合は進むが判定がどちらかというと東海よりか。前半はCHELが4-2とリードして終わったが後半になると東海にフリーショットでの得点が連続して逆転。CHELも追いすがるが、判定がどうも渋い。東海大が1点差をうまく守っての逃げ切り。7-6で勝利した。しかし予想以上に大学が有利な点が小さいことに驚く。
それは男子になると一層顕著となる。大学選手権優勝の一橋大学と社会人2位のFALCONSの対戦は第1ピリオドでFALCONSが個人技で圧倒しての6点差をつけて早々に勝負を決めてしまった。一橋は走力体力でもFALCONSを上回ることができず。攻撃も単調でシュート態勢に持ち込むことさへ難しい状態。一方のFALCONSは後半も着々と得点をあげて行く。走力体力やフォーメーションで何か上回っていると言う感じはなく、やはりゴール前での個人技の差があるという印象。と言う訳で試合はそのまま一方的な展開に終始し、19-4でFALCONSの勝利。
大阪でも同様の試合が実施され、決勝には女子は東海大と社会人のSibylla、男子はともに社会人のFALCONSとVALENTIAが進んだ。
この結果について大いに違和感を感じたのだ。ある意味ラクロスはアメフトと同じ立ち位置にあるスポーツだと思っていた。選手のキャリアの始まりは一部を除いて大学生で、競技の中心も大学生。社会人のクラブもあるが決して多くなく企業が支援してくれる訳でもないのでそれほどの競技力は無いと。
でも、実際には違っていた。その最大の要因は大学の指導者がほとんどいないせいなのかな。ということだった。アメフトだと有力な大学になるとフルタイムの指導者が複数人についてのシステマチックな指導体制が敷かれていたりする。それだからこそ初心者だらけである大学生でも社会人と対等に勝負ができる。
しかし、ラクロスでは指導者大学選手権優勝をしている東海大や一橋大をみても1名いたくらいだろうか。要は初心者である学生同士で教えあいながらのチームなんであろう。となると、プレー年数を経た社会人の方がテクニック的にも上になるのも納得というものである。
この日本選手権の決勝はCS放送のGAORAで中継されるとのこと、残念ながら録画でかなり後になっての放送だそうだが。それでもちょっと前の水球なんかでもそうだったけど、こういうマイナー球技がCSではあっても全国中継されるということに素直に感謝したい。もっと将来にはNHKなんかで放映されたなら、なんて妄想もしてみた。無料放送でスポーツ専門局なんかできたら私にとってはなんと素晴らしいことだろうかと思ったりもするが、そうなるとGAORAみたいな存在が無くなってしまっても困るのでとりあえず今は感謝するのみ。

|

« 変人サッカー観戦者、松本へ(12/4~12/6) | トップページ | 想定外の送球トーナメント大会観戦(12/19) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/47022273

この記事へのトラックバック一覧です: マイナー球技と大学生との関係をちと思う(12/13):

« 変人サッカー観戦者、松本へ(12/4~12/6) | トップページ | 想定外の送球トーナメント大会観戦(12/19) »