« 年末・年始の行動、2011の巻 | トップページ | ガンバレ地元チーム。ほんと頑張らないとね(1/23,1/30) »

2011/01/18

寒い中、2010年度シーズンがほぼ終了(1/15,16)

先週は関東にあっても風の強い寒い週末であった。日本海側は軒並みの大雪となり大変なことであったろうと、ある程度雪国の生活もしたことのある自分としては想像するところである。そんなこの週は土日ともに駒沢公園で試合観戦をした。土曜日は駒沢体育館でフットサルのFリーグで府中-大阪戦を観た。府中は首位名古屋からは大きく離されてはいるものの10チーム中の2位を確保している。前シーズンが最下位であったことを考えれば大きな躍進である。ところでこのFリーグ。参加チームは首位である名古屋こそプロ契約選手で固めたプロチームであるがそれ以外はプロアマ混合のよりアマチュア寄りのクラブチームで構成されている。当然ながら府中も大阪もそのアマチュア寄りのクラブでそんなチームはサッカーで言えば3部JFLのクラブや実業団系チームと同じ訳である。しかし、サッカーの世界ではそんなチームであってもホームゲームを行う権利を持ち、お金を扱いそして試合を実施する責任をもたなくてはならない。これを興行の世界では「主管」と呼ぶのであるが、こんな厄介な物でもアマチュアチームであっても大事な収入源であるのだ。
この考え方はプロ野球やサッカーでは3部のJFLまでは当然のように存在するのだが他の球技になると途端に存在しなくなる。大体は主管を担当するのは県や市町村の球技協会となる。そして入場料等の収入も協会へと流れてチームへは入場者からの収入は一切入らないという形になる。これはラグビーでもバレーでもバスケットでもハンドでも全国リーグである日本リーグの試合を開催しているところではほぼ同じのはず。チケットを気をつけて読んでみると主管の欄が何になっているか判るはずだ。ほとんどが地域の協会だろう。バレーだけは一部チームが主管になっているものがあるかもしれないが、わずかな試合だけと思われる。で、そんな主管をこの試合では府中が担当していた訳であるが、つつましながらもショータイムをしたりプレゼントをしたりスポンサー告知をしたりしながら試合進行して観客をもてなしていた。まー、自分はサッカーの世界にいる人間なのでこんなのは当たり前の風景なのだが、もしかしたら他の球技しか観戦したことのない人にとっては不思議な光景に見えるかもしれない。でも、他の室内球技チームの運営をしている関係者の皆さんは是非Fリーグの試合を観てそのノウハウを勉強してほしいと思う。その気になればこれくらい慎ましやかにもホームゲームが運営できるということをしることができるはずだから。
と、訳の分からんこと思いながら試合を観ていた。試合そのものはお互いに守備を固めた渋い試合であったが大阪が前後半それぞれ1点ずつ得点して2-0で勝利。府中は2位のポジションをキープ。これも関連してFリーグは名古屋が4連覇を達成したそうな。ちょっと突出しすぎているように思う。
日曜日は同じく駒沢公園内の補助球技場でサッカー、関東リーグ2部、6位であるSGシステムと関東各都県の社会人大会で2位であったSC相模原との入替え戦が行なわれたのでこれを観戦。それにしても上から数えると5部と6部との入替え戦に300人程度の観戦者が集まると言うすごい状況で試合が行なわれた。SC相模原がサッカー界において少し注目を浴びるチームであるという理由はあるにしても他の球技ではありえない光景だ。
試合はSGシステムが守備を固めてカウンターをしかける戦法にSC相模原が手古摺る展開でどちらに結果がころんでもおかしくない試合であった。90分では試合は決せず、延長戦にまでもつれ込んだ試合は延長前半にすばらしい右サイドへのフィードで抜け出した相模原が低いクロスをゴール前にあげてヘディングであわせた得点で勝負ありとした。さらに後半に1点トドメをさしてのSC相模原が勝利して来期の関東2部への昇格を決めた。

少なからずSC相模原サポーターがやってきておりこの勝利をチームとともに喜びあっているのを見ながら帰宅した訳だが試合中は風が強めなので非常に指がかじかんでつらかった。なので、途中寄り道して紅茶葉販売店であるルピシアの喫茶コーナーであたたまってきた。800~1000円と少し高めであるがカップ3杯飲めるのでそう悪くは無い。これで関東でのサッカーの2010年度はほぼ終了。後1ヵ月半もすれば2011年度がスタートする。プレーする方も観戦する方も休みはほんの少し。さー、来シーズンを楽しみしよう。で、その間はバレーやバスケットでも観ておこうっと。

|

« 年末・年始の行動、2011の巻 | トップページ | ガンバレ地元チーム。ほんと頑張らないとね(1/23,1/30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75853/50623097

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い中、2010年度シーズンがほぼ終了(1/15,16):

« 年末・年始の行動、2011の巻 | トップページ | ガンバレ地元チーム。ほんと頑張らないとね(1/23,1/30) »